自己紹介 完全プライベート空間 パーソナルエステ UZU beauty salon

渋谷区松濤にあるパーソナルエステ
UZU beauty salon 代表の白水優衣(しろうずゆい)と申します。

エステティシャンとして
腸セラピストとして
ヨガインストラクターとして
アロマテラピーアドバイザーとして

皆さまが学べ、楽しんで頂けるものを発信していきます。

まずは初めてなので、自己紹介をさせていただきます。

名字が白水(シロウズ)と珍しいですが、東京都出身、昭和最後の63年生まれです。
福岡、九州には多い名字と聞いたことがあり、両親も東京都出身ですが、ご先祖を辿っていくと、両親共に九州に辿りつくようです。

「UZU beauty salon」
「ウズ」というニックネームがあったことからsalon名にしました。
その理由に父親からは笑われました。笑

名前の優衣の由来は、優しく包み込める人になってほしいという母の想い。

UZU beauty salonでも、私の積み上げてきた手技とアロマオイルのパワーで優しく包み込みます!
現在サロンに来てくださるお客様の多くが40代、50代。
本当に家族のように暖かい時間を過ごさせていただけて、毎日に感謝しています。

私が健康美を意識し始めたのは小学校4年生の時。
丁度思春期にも入る時期でした。

正直に言うと、小学校4年生まではナルシストでした♡
毎日学校行く前に玄関の鏡に向かって、
「うん!今日も可愛い!行ってきまーす!」って…

しかし4年生になると、徐々にニキビがポツポツとでき始め、気がつけば額の部分は全てニキビに…。
そして女性ホルモンの影響からか直毛だった私の髪はチリチリの癖毛になってしまいました!!

鏡を見るたびに悲しくなり、ナルシストのナの字も自信も無くなり、
美へのコンプレックスだらけになりました。

そこからどうしたら肌は綺麗になるのだろう、どうしたら髪の毛は綺麗になるのだろう、と毎日研究の日々を送りました。

中学生になるとニキビはだんだんと落ち着き、高校では周りの友人がメイクに興味を持ち始める中、私は素を磨く意識が高まるばかりでした。

とても綺麗にアイメイクをしても、どんなに唇をプルプルにさせても、肌が荒れていたら台無しではないかと考えるようになりました。

そしてもう1つ、友人と違ったことがファッションやブランド物への意識です。
とても可愛いワンピースを着ても、素敵なバッグを持っても、スタイルの良いモデルさんがTシャツとジーパンだけ着てる方がカッコいいではないかと思うようになりました。

そんな高校生の私はスタイルが良かったかというと、食べることが大好きで代謝の落ちる冬は太っていたり、
これもまたコンプレックスの1つで、脚がアスリートのように逞しかったのです。

理由は、小学生の頃クラスメイトの誰よりも走るのが一番早く、負けず嫌いだった私はスクワットを日課にして筋肉をつけることだけを考え、
中学生の頃は通学路の急な坂道を、自転車で登り切っては達成感を得るという日々を送ってしまった結果です(^_^;)

細くするまで本当に大変でした。

この硬いのは筋肉なの?!
脂肪なの?!

そんな経験もありますので、脚の太さにお悩みの方もぜひご相談ください。

さて、そんな私の高校での進路決めは、
何にも将来について考えていませんでした。

大学で学びたいこともない。
就職しようかな。
なんの仕事にしようかな。
手に職をつけないとこの先不安だな。

その時思うのは、やっぱり健康と美へのこだわりでした。

健康や美に関する仕事はたくさんありました。
栄養士、美容師、マッサージ師、etc・・・

その様々な職業を見ていく中で、私の1番強い気持ちは

”飾る美しさの段階の前に、根本の綺麗さや美しさをつくりたい”

そうして見つけた仕事が『エステティシャン』。
横浜ビューティーアート専門学校の
トータルビューティー科へと入学を決めました。

この学校のカリキュラムのおかげで、私はアロマテラピーに出会い、
この学校のサークルのおかげで、ヨガとも出会うことができました。

無事卒業後、大手エステサロンへ入社。

ここではボディを専門に徹底的に技術を高めましたが、
ある時、重大なことに気付きました・・・。

学べば学ぶほどエステはプラスαのケアであり、
一番重要なのは食事、運動、ホームケアである事だと。

健康であれば、肩が凝ることも、腰痛も、肌が荒れることも、太ることもやつれることもありません。

美しいカラダを作ることと、健康な体を作ることは全く一緒だったのです。

そこから私は健康や美容、食育、色々な方の講演会へと足を運び、知識を深めて私自身も体脂肪率を半年間で10%落とすことに成功しました。

before,afterも公開(^_^;)

そして25歳の時に自宅サロンを開業、セミナー講師としての活動を始めました。

「2人でやるヨガ」と言われるタイ古式マッサージや
フェイシャルも学ぶため、実際に現場で下積みも経験し、その技術や知識を吸収してきました。

そして10年越しの集大成として、
2018年4月 渋谷松濤にパーソナルエステサロン UZU beauty salonをオープンすることができました。

…「美しい人」の定義は人それぞれです。

私の中のひとつの定義は、
「美しい人」=「笑顔溢れる人」

私は痛いことが嫌い、薬が嫌い、熱が出た時の辛さも本当に嫌です。。
体調が悪いと、家事するのも辛い、仕事をするのも辛い、遊びに行くのも辛い、
病気をして笑顔になれたことなど一度も無いです。

10年以上追求してきた結果、私が求め、皆さまに体感して頂きたいことは

「健康美」

私の想いは
心から笑顔溢れる女性を増やしたい。
何歳になっても健康な美しいカラダを手に入れて欲しい。
大人の女性になるほどに、毎日快適で、充実した日々を過ごせるように。
いつでも頼っていただける人間、空間、サロンを目指しております。

これからどうぞ
UZU beauty salon 白水優衣を
よろしくお願いたします。

関連記事

  1. バリ、ウブドの有名スポットをご紹介!

  2. 基礎編!この4つが重要!健康で美しい身体をつくる材料。

  3. 「UZU beauty salon」とは?? 完全プライベー…

  4. 大好きなバリ!費用や宿泊の選び方について。

  5. ミネラルが五大栄養素で1番大切だった!

  6. 最短最安の道ヨガで全米ヨガアライアンスRYT200を取得!