UZU Beauty Salon   代表 白水 優衣

はじめまして、UZU Beauty Salon 代表の白水優衣(しろうず ゆい)です。

私は美容専門学校卒業後、エステティシャンとして働き、25歳で独立しました。

この度10年の知識と経験の集大成としてサロンを渋谷松濤にオープン。



小学校の頃にニキビと癖毛に悩まされたことがきっかけで私の美の探求は始まりました。

エステティシャンとして外側からのケアの素晴らしさを知ると共に、内側からのケアと運動の重要性を痛感する日々。

とにかくバランスが大事なのです。

知識や意識を変えただけで、わたしも24歳の頃に食事制限なしで体脂肪率を半年で10%落とすことにも成功。

そこから健康学の講習や家でできるトレーニング、セルフマッサージ方法のレッスンも行っておりますが、人それぞれボディメイクをしてあげる場所は変わってきます。

くびれなのか、ヒップアップなのか、小顔なのか、まずは全体的なサイズダウンなのか。

今回一人一人のカラダとしっかりと向き合い一度で変化を実感していただきたい。

そしてヨガの呼吸法の素晴らしさ、インナーマッスルや左右バランスを整えることによる美の追求にフォーカスをし、

健康=美

に至る全てを提供したく完全プライベートのボディメイクサロンを展開するに至りました。

ぜひ一度でカラダが変わる体験を味わってください。



【About us】

一生ものの知識と理想の体型をつくる習慣を。

健康な身体をつくり、美と幸せを手に。

①外側ケアの必要性

セルライトは食事制限や運動をしても無くすことはできません。

一度ついてしまったものは毎日欠かさず揉んで流さなければなりません。

また、紫外線ケア、一日の汚れを落とすことも必要です。

ハンドテクニック、アロマと機械を使い分解のお手伝いをしていきます。



②内側ケアの必要性

カラダは筋肉だけでできていません。筋トレだけにフォーカスしている方、カラダは何でできているのか、その材料を入れてあげているのか。

健康だと太ることもやつれることも、肌が汚くなることも、腰痛が起きることもありません。

外見だけでなく内からの真の健康美をもてるお手伝いをしていきます。



③ヨガトレーニングの必要性

腹式呼吸を取得すれば、呼吸をしているだけで腹筋がつきます。腹筋をつけない状態でのトレーニングはヒザや腰を痛める原因にもなり、今ある自分の強い筋肉ばかりが働き、人によってはサイズダウンに至らない場合や、アンバランスなカラダを作る原因となります。

ヨガでは深い呼吸から内臓をほぐし、左右バランスを整え、インナーマッスルの強化、老若男女必要な運動と考えております。



④アロマテラピーの必要性

人間が生まれつき持っている自然治癒力を呼び覚まし、心身の調和をはかる植物療法のひとつ。ストレスが健康の一番の敵です。

精油の力を使うことで、嗅覚から直接脳に通じ、免疫系の調整をしている自律神経や内分泌系(ホルモン調整)に刺激を与え、心身のバランスを整え、脳のストレスケアに役立ちます。



【経歴】

2009年 横浜ビューティーアート専門学校卒業

同年  株式会社ソシエワールド入社

2013年 自宅にてプライベートサロン開業

2015年 健康学・美容学講師として活動開始

2018年 UZU Beauty Salonオープン

同年  UZU アロマヨガスクールオープン

同年  セラピスト養成講座スタート



【資格】

財団法人実務技能検定協会サービス接遇検定2級

JNA日本ネイリスト協会ネイリスト技能検定3級

文部科学省認定ファッションコーディネート色彩能力検定3級

日本トータルメイクアップ協会認定トータルメイクアップ検定ベーシック

公益社団法人アロマ協会アロマテラピーアドバイザー取得

京都着物コンサルタント協会着物着付け2級

日本エステティック業協会認定AEAエステティシャン資格

日本エステティック協会認定エステティシャン資格

日本エッセンシャルオイルスタイリスト協会資格

全米ヨガアライアンスRYT200