大好きなバリ!費用や宿泊の選び方について。

渋谷区松濤にあるオーダーメイドエステ UZU beauty salonの白水優衣です。

まだ3回しかバリには行ってませんが、基本的な情報をお伝えします!

年中暖かく、緑も海も自然も多く、ご飯も美味しくて物価も安い。ヨガやサーフィン、自然が大好きな人には絶対に一度は行って欲しいバリをリポート!!

・日本からの費用や時間、気候は?

インドネシアにあるバリは、平均気温が28度と年中暖かいです。

11月~3月が雨季となりますが、スコールのように一気に降ってすぐ止んだりと、一日中降ってることはほぼありません。

日本からバリのデンパサール空港への時間は、直行便で7~8時間程。 

一度乗り継ぎありの便で行きましたが、4時間程フードコートで待機、計12時間。

オススメしません。

一番安い航空会社はLCCのエアアジア。

往復4万円前後で行けます。

ただ欠航になる場合もしばしば。そうすると寸前でガルーダ航空などに変えなければいけなくなりますが、それでもエアアジアは安いです!

そして機内がとっても寒い。

ブランケット貸出は有料なので、防寒着を忘れずに。

・食事は?

インドネシア料理は、日本でもよく見かけるナシゴレンやミーゴレンなど。

問題なく美味しいです!

地元のバリの料理は辛いのでお気をつけて!

ガイドさんにオススメされるところは一食1000円くらいですが、現地の美味しいご飯300円くらいで食べられちゃいます。

屋台のご飯もとっても美味しいですよ!

お腹壊すかについては、水がよくないと思われるので、レストランで食べても屋台でも変わらないんじゃないかな。

と私の個人の感想です。

歯磨きの際の口に入れるもの全てはペットボトルのお水を使ったりと、気は遣いましたが。

屋台でよく売られてる焼き鳥「サテ」。

鶏肉以外にも魚のすり身をつくね状にしたものや、とにかく安くて美味しい!!!

一本20円!20本頼んでも200円です!

とにかく物価が安いので、せっかくバリに来たならば、高いレストランではなく、(高いと言っても一食1000円しません)

屋台などで食べて頂きたいです。

潔癖症で無ければ(^_^;)

・宿泊のオススメは?

ホテルは朝食ブッフェや共有のプール付きで1泊なんと2000円で泊まれます。

ただせっかくなら泊まって欲しいのがヴィラ。

戸建ての一棟づつが部屋になっていて、プライベートプール付き。

ここで本を読んだり、お酒を飲んだり、24時間気兼ねなくプールもお風呂も自分のペースで入れるし、騒げるし。

ヴィラだけでも大満足しちゃうくらいです。

一泊1万円切るところもあります!

初めてバリに行ったときは1週間ここに引きこもってるだけでも良い!!って思いました。

今はエアビーでさらにお安く選択肢も広がってます。

・体験したヴィラ

2014年初めて行ったとき「THE VILLAS」。

2017年2回目は「kunja」に泊まりました。

1ベットルームから、3ベットルームなどベッド数を選べますが、ベッド数が多くなるほど迫力と感動が凄いです。

私は2回とも6人で一番広い3ベットルームに泊まりました。

ここに30人ほど呼んでバーベキューやパーティーもできます。

費用は一泊5.6万円を6人で割る感じでした。

両方共にテレビ、ミネラルウォーター完備、天蓋付きベッドとまさにセレブ映画の世界。

バスタオルもプール用にと沢山置いてあります。

広いキッチンに調理器具と食器も完備です。

朝は事前に食べたいメニューと時間を伝えておけば、予約時間にヴィラに来てくれてキッチンで調理してくれます。

本当セレブ…。

場所も共に空港から20~30分ほど。

バリでは一番人気の場所スミニャック近くにに位置し、買い物、海、夜遊びするには最高の立地でした。

まずはTHE VILLAS。入口のドアからとても素敵。

つぎはkunja。朝食に和食もありました。

・体験したホテル

「The Heaven」

「オッズホテル」

「ハナクタビーチホテル」

どこも広い共有プールが付いてます。

「The Heaven」ザ ヘブン バリ スミニャックは192室と大型ホテル。

ホテル以外にも、ヴィラと、スイートルームもあるみたいです!

夜はライトアップされてプールも部屋もとにかく綺麗。

朝食ブッフェの種類も豊富で、スミニャックに泊まる方はとってもオススメです!

値段は安いサイトを見つければ2人で一泊6-7000円で泊まれます。

「オッズホテル」はクタの中心にあり、空港から車で10分程、スミニャックへは15分程で行けます。

老朽した建物で清潔感に欠けるけども、朝食ブッフェ付きの一泊2000円のコスパと立地の良さは素晴らしいです。

写真撮り忘れました。。。

「ハナ クタ ビーチホテル」

こちらも一泊2000円。部屋はとても広いですが、蚊に襲われた嫌な記憶…。

クタスクエア&マタハリデパートの裏にあるので、買い物にとっても便利!!

部屋の外もとっても気持ちが良い。

・まとめ

自然が溢れていて物価の安いバリ。

潔癖症な人でもヴィラに泊まれば大満足。

気にしない方は存分に楽しめるバリ。

ヨガ、サーフィンを楽しむには、日本からの立地、費用、環境、最高の場所です。

次回はバリの食・遊びの体験記を書いていきます╰(*´︶`*)╯

UZU beauty salon
渋谷区松濤にあるパーソナルエステサロン。

プライベートな空間で、あなたの悩み、理想に合わせ
マンツーマンヨガ
パーソナルトレーニング
アロマオイルセラピー
痩身マシーン
ハンドテクニック
によるオーダーメイドコースをお作りします。

Instagram→ @shirouzuyui
line@→ @uzusalon
DM→ info@uzusalon.tokyo


関連記事

  1. 自己紹介 完全プライベート空間 パーソナルエステ UZU b…

  2. ミネラルが五大栄養素で1番大切だった!

  3. 最短最安の道ヨガで全米ヨガアライアンスRYT200を取得!

  4. 基礎編!この4つが重要!健康で美しい身体をつくる材料。

  5. バリ、ウブドの有名スポットをご紹介!

  6. 「UZU beauty salon」とは?? 完全プライベー…